笑顔で!!(^▽^)

この頃は良かったな~。
e0179405_11112838.jpg


新天地へ・・・。
e0179405_11143022.jpg

なかなか見せないよ、この顔わ!!
e0179405_11145987.jpg


イグアイン。うけ過ぎ(笑)
e0179405_11162627.jpg

ほんわかした気持ちになる1枚。
e0179405_11173957.jpg


ロサンゼルス・ギャラクシー戦前。
e0179405_111871.jpg
e0179405_11183776.jpg
e0179405_11185939.jpg
e0179405_11193063.jpg
ベッカムの事バカにしてるだろ!!
e0179405_11195396.jpg
いつも仲いいな(笑)
e0179405_11201547.jpg
e0179405_11203533.jpg
e0179405_1121461.jpg
とにかくウケる(爆)


公式のポロシャツ・・・渋めです。
e0179405_1123461.jpg
サイズ小さめ?ムキムキやね。
e0179405_11232362.jpg
ジャストサイズ!正しい着こなし。
e0179405_11235576.jpg
初々しいですね!期待してます!!



ラウールもグティもチームを去りました。
悲しいけれど、、、笑顔でスタートしたいと思いました!!
今シーズンが終わって、みんながこんな笑顔になればいいな~。
[PR]

# by raulist7 | 2010-09-07 11:49 | レアルマドリー

私的出来事


御無沙汰しておりますm(__)m


アメリカとスペインを旅行してきました♪

もちろんクラシコも観戦してきましたよ~v(^∀^)

おいおいアップ出来たらな~と思っています。。。


いよいよJビレッジで指導者ライセンス講習に参加してきます!

また1週間ほど留守にします・・・。



更新してないのに、顔を出してくださる皆様には感謝感謝です。
本当にありがとうございますm(__)m
[PR]

# by raulist7 | 2009-12-07 01:45

第9節 ヘタフェ戦


そろそろアウェーでのミラン戦が始まる頃ですが、ヘタフェ戦の感想を・・・。

先発フォーメーションは4-2-3-1。

GK:カシージャス
DF:S・ラモス、ペペ、アルビオル、アルベロア
MF:ラス、X・アロンソ、マルセロ、カカ、イグアイン
FW:ベンゼマ

イグアインが先発でしたが、右MFというよりFWでしたね。
アルベロアの左サイドバックも、ついに・・・って感じでした。
マルセロは攻撃重視の左MFとして先発でしたが・・・これが後々良かった。

ヘタフェではソルダード、トーレスが先発。
そしてパレホはマドリー戦出場に関する契約条項が無いのか?先発でした。


開始早々、左サイドでアルベロアvsP・レオン、トーレスのカンテラーノ対決!
e0179405_441433.jpg
久々に左サイドの守備に安心していられたし、相対したトーレスも頑張ってた!

カカが下がってボールを受けに来たのにちょっと驚いたけど、良い傾向だと思う。

前半9分。ラスが攻撃参加からのミドルシュートは、ウスタリがセーブ!
その後、ラス→イグアインのスルーパスは微妙にオフサイド・・・惜しい!!

前半10分。左から仕掛けてきたP・レオンをアルベロアがPA内で倒してしまう!
ヒヤリΣ(-◇-:)・・・としたけど、判定はノーファールでPKは無し。でも危ない。

前半12分。カカ→ベンゼマはオフサイド。ここでもカカが下がって受けに来てた。

前半14分。トーレス→ソルダード落とし→マヌがPA左から1対1を仕掛ける。
そこからシュートまで撃たれたが、DFが何とかブロックしてクリアした。危ない。

前半15分。PA左のベンゼマ、マイナス方向のパス→マルセロ右足シュート!
残念ながら浮かしてしまう・・・右にイグアインも待ってたのにな~。
その後、パレハ→ソルダード、PA右からシュート!カシージャスが見事セーブ!

前半16分。X・アロンソ→カカ、スルーパス→ベンゼマがPA左から仕掛ける。
DFを1人抜いて左足のシュートまで持ち込んだが、DFにブロックされクリア。

ここまではどちらかと言えば、ヘタフェのペースで展開されたように思います。
DFラインにもプレスしてくるヘタフェは、パレホが盛んにボランチにプレスを指示。
ただボランチの2人は、前線のプレスは4人でお願いしますって感じで中盤に。
セレスティーニは攻撃時にも上がらず、DFライン前のスペースのケアに尽力。
中盤で色んな意味で目立ったのは、攻守に絡んだボアテングの運動量でした。

前半23分。X・アロンソ→カカ、スルーパス→ベンゼマはまたオフサイド・・・。
カカが下がってボールを受けるから、3人のラインが以前よりもスムーズでした。
その分、左サイドを上下するマルセロの動きは目立ったが、ほとんどパスカット。
e0179405_4414561.jpg
ベンゼマに預ければいいのに、その裏のイグアインを狙ったり、プレーが難しい。

前半27分。「あっ!これはどういうことだろう」と奥寺氏の言葉通りの判定・・・。
裏へのボールをアルビオルが追い駆け、PA手前でソルダードを倒してしまう。
倒れた時のソルダードは後ろ向きだったし、互いにユニフォームを掴んでたから、
レッドカードは厳しい判定だが、アルビオルが最終DFだったのも事実だからね。

最終ラインは、センターにラモス、右にアルベロア、左にマルセロを下げる。

前半30分。倒されたマルセロが「カード出せ」の抗議でイエローカード・・・。
大したプレーでもないのに勿体ない。何故かX・アロンソにもイエローカード?!
ピッチ左からFK、X・アロンソ→ラモス。高かったが、シュートはバーを越える。

前半33分。左、カカがトーレスを抜き去り、クロス。通らなかったが、ファウル。
トーレスを抜いた後、カカの右腕の使い方が上手い。トーレスは苦戦しそう。

前半34分。再びカカがPA左を突破→ベンゼマ、胸トラップから左足シュート!
完全に崩したのだが、シュートはGKの正面に・・・う~ん、決まらないか?!

前半35分。カカがPA右へ進入し、倒されるがノーファール・・・PKは無し。

前半37分。ベンゼマ→アルベロアのクロス→X・アロンソ左足ボレーシュート!
ボールを捉えきれず枠を外す・・・この方もなかなか得点が決まらないですね。

前半38分。カカ→ベンゼマ、DFを外して左足シュート!僅かに左へ外れる。

10人になり守備スペースを埋める為、カカはマルセロより後方で守備するし、
前線から下がってボールを受けて、チャンスメイクと感心してしまう運動量です。
e0179405_4422012.jpg
完全にカカ個人でなく、マドリーの一員として戦っている姿にちょっぴり感動・・・。

名前は出てこないが、イグアインもスピードあるプレスも効いてましたよ。

前半43分。X・アロンソ→カカ→左、イグアインのシュート!ウスタリの正面。

前半44分。ノーチェックだったマネのクロス→ソルダードのヘディング炸裂!
ここは神カシージャスが素晴らしい反応を見せ、弾き出してクリア。CKへ・・・。

CKのこぼれ球にも全力で守備をするカカ・・・そのファイトは本当に素晴らしい!

前半終了0-0。
ボール支配率45%、シュート数10本、枠内シュート4本。

審判へのブーイングと選手1人1人を迎えるラウールとファン・ニステルローイ。
厳しい状況ではあるが、ベルナベウを支配している流れは完全にマドリーへ。
アルビオルの退場がマドリディスタの批判を大声援に変えてしまうとは・・・。

補完性の面で心配のあったペペとラモスのセンターコンビは安定してました。
e0179405_4425153.jpg
逆のイメージが強いけど、どちらかと言えばペペが前、ラモスが後ろでプレー。
サイドで上手くいかないラモスは、以前もセンターで安定したプレーを披露した。
プレーが落ち着くまでは、センターで起用した方が良いのではないかと思う。

途中からカカばかりを追ってしまったので、中盤の守備とかどうなってたかな?

左の仕掛けが得意なベンゼマと、右から得点の多いイグアインは合うと思う。
今のメンバーは完全にカウンター向きの選手が多いから、期待はできるハズ。

マドリーに選手交代はなし。


後半開始早々からソルダード、カカとヘディングのチャンスはそれぞれが外した。

後半4分。ラス→マルセロ→ラス、浮き球に競り勝ち、左足でシュート!
完全に枠を捉えていたと思うが、飛び出したウスタリが腕一本で弾きだしCKへ。
左CK、X・アロンソ→ベンゼマ、フリーでヘディングするも、僅かに右へ外れる。

後半のマドリーは今までに無いほどプレスが早く、厳しく、そして少しキタナイ。
おそらく、もう審判はチームにレッドカードを出す事は無いだろうとの判断か?

数的優位なヘタフェは、ボアテングOUTで、アルビンがIN。勝負を掛けてくる。

後半7分。ラモス→ベンゼマ、落とし→左、マルセロのクロス→裏のイグアイン。
トラップをコントロール、冷静にGKの位置を確認して、左上へ先制のGOAL!!
e0179405_4432878.jpg
e0179405_4434358.jpg
マルセロのパスも良かったけど、イグアインのトラップで勝負あり!って感じ。

後半9分。P・レオンがカカとマルセロを抜き、最後はアルビンの左足のシュート!
コースが甘かったか、カシージャスがセーブ。P・レオンの中への動きが怖いな。

後半10分。ラスがセレスティーニを止め→ベンゼマ&イグアインが2対2!!
ベンゼマ→イグアイン、トップスピードから右足で流し込み、追加点GOAL!!
e0179405_4441770.jpg
あの色んな髪形を試していたやんちゃ坊が、すっかりエースの顔になりました!

ボアテングが抜けて、パレホが下がらないとボールが運べないと思うのだけど、
その辺が上手く適応する前にマドリーに続けて得点を許してしまった感じ・・・。

早めに選手交代のカードを切るマドリー、ベンゼマOUTで、ガゴがIN。
なんとなく4-3-1-1のようなこの形が心配だな~。

危険な存在だったマヌがOUTして、ガビランがIN。マヌの運動量が落ちてきた?

後半18分。FK、アルビン→ソルダードのヘッド再び!・・・カシージャスの正面。

後半20分。X・アロンソのクリア→カカ→右、イグアインが持ち込みシュート!
得意の形のシュートだったが、左ポストに当たりハットトリックならず・・・惜しい!

この後、こぼれ球に猛ダッシュを見せるカカ・・・プレスも成功!本当にスゴイ!

後半21分。イグアイン→ラス→カカ、PAで倒されるが、さすがに演技バレバレ。

もっと見ていたかったがパレホOUTで、親バカの真骨頂アドリアンがIN。
P・レオンが中へ入り→ソルダードのポスト→アルビンが前を向く形が増える。
ソルダードはポストプレーがシンプルで、アルビンとの連携も良かったと思う。
人気銘柄になりつつあるアルビンを冬に手放すと、ヘタフェは苦しくなるだろう。

後半29分。X・アロンソ→イグアイン、縦パス→カカ、シュートもGKがブロック!

ついに守備固めか?2得点のイグアインOUTで、アップしていたラウールがIN。
イグアインは交代する直前まで、スピードある素早いチェックを欠かすことなく、
攻め気のヘタフェDFの裏やサイドでのフリーを常に意識してたのは評価できる。
この良い勢いを持続して、来年のW杯に臨めれば面白い存在になると思う!

後半33分。セレスティーニ→PA左、ガビランの左足ダイレクトボレーシュート!
アウトぎみに掛かった難しいシュートだったが、カシージャスが弾き出しCKへ。
今日もカシージャスの判断、反応のスピードは素晴らしい!!安定してました。

この後に、カカ&ラウールで2対2になる場面がありました。

ラウールは1度横に流れ、縦でボールを欲しがったが、カカはそのスペースへ。
DFに止められ、合わなかった様に見えたけど、個人的にはこれで良いと思う。
カカが出場していると、ラウールは守備をしに下がる事が多くなってしまうが、
このプレー時の様に、カカの前にはゴールを意識させる選手が1人必要だろう。

今回はラウールの空けたスペースを使ったが、(パスを出すのは苦しかった・・・)
角度のある動き出しならば、おそらくカカはパスを選択していたように思った。
もしくはDFを抜き去り、中へ完璧なアシストのボールを出したかもしれません。
10人で戦ってきた終盤でカカの疲労も大きかっただろうし、ラウールも前線から
プレスするよう指示を受けていただろうから、1度しかこの形はなかったけどね。
普段であればラウールもプレスは相手ボランチまでにして、カカが仕掛けた時、
前方でDFを惑わしながら、カカの選択肢を増やし、ゴールへ直結するといいな。

後半34分。左CK、X・アロンソ→ラモス、GKより手前でボールに触れたけど、
ボールは枠を捉えきれず右へ外れる・・・ラモスも得点すればノッてくるかもね!

後半36分。さすがに運動量の落ちたカカOUT、ファン・デル・ファールトがIN。
ラウール、ファン・デル・ファールトの必死のプレスの甲斐もあり無失点に・・・。

試合終了2-0。
ボール支配率42%、シュート数19本、枠内シュート10本。
11人で試合している時よりも数字が良くないですか?(笑)

後半、ガゴが入ってから右へシフトしたラスの守備力の高さ、運動量も圧巻!
e0179405_4444355.jpg
ここ2試合お休みしていた分、その力が有り余っていたのでしょうか?(笑)

ペジェグリーニ監督もこの勝利は嬉しいだろうし、収穫の多かった試合でしょう。
この勝利で自信を持って、サンシーロへ乗り込んで行けるのは大きいですね!

早く第2カピタンのグティと仲直りしてくだせえ・・・m(__)m大丈夫でしょうけど。
[PR]

# by raulist7 | 2009-11-04 05:16 | レアルマドリー

記者会見:ペジェグリーニ


またまた試合直前で、ペジェグリーニ監督の記者会見をアップ・・・。
e0179405_147883.jpg


-監督に対する反対運動があるのですか?

P:そのような事はないです。
5年間スペインに住んでいるから、マドリーの監督の責任は分かる。
ここ5年間に8、9回監督が替わっているが、今は監督を替えるべきではない。
批判されてるのではなく、ファンからの期待が高いのだと思う。

-プレースタイルの問題が多いのはなぜですか?

P:チームに良いプレーをして欲しいが、ここでは1度も悪い試合は許されない。
5試合が無失点で、得点力もあるチームだけど、まだ改善できると信じている。
例えば、ユーロで優勝させたアラゴネス監督は大会前には批判が多かったね。
これは時間の問題で、チームはここ何シーズンかカウンター攻撃をしていた。
自分の求めるプレースタイルではないので慣れていないだけだと思っている。

-アルコルコン戦では、チームが1歩引いたと言いましたが?

P:リーガの試合とアルコルコン戦のチーム分析は異なり、多くの失敗があった。

-選手は監督の指導力(?)を疑っていると思いますか?

P:選手は疑っていないはずで、多くの大会で活躍できるだろう。

-次の試合は監督の為に重要だと思いますか?

P:首脳陣は真剣に新しい長期プロジェクトを果たせようと契約してくれた。
5年間も外から見てきたが、メディアに出る事が本当の事かは知らないけど、
バルダーノやパルデサと話した時は、何も問題はなかったよ。

-グティの性格を抑えるにはどうしたら良いですか?

P:グティが敬意を損じる事は無いし、チームを救いたくて興奮していたんだ。
ファンに軽蔑するしぐさは見ていないよ。
グティと個人的によく話すけど、グティを疑う報道がされた事に心配している。
しかし選手全員が違う性格ふぁから、その選手に合った指導をしていきたい。

-試合が上手くいかない時は下がってしまうのですか?

P:1つのプレースタイルに慣れてると、悪い時間帯に分からなくなる事がある。

-アルコルコン戦の敗北は選手の責任だと思いますか?

P:最近のチームは後ろ向きだったが、選手の責任だけではない。
しかし、本当に悪い1週間だったので、周囲には大げさに捉えられてしまった。
発展途上のチームには当然だが(時間は少ないが)、徐々に改善するつもりだ。

-メディアが監督交代を話題にするのは選手に影響しますか?

P:それは選手に聞く事で、選手の態度からは無い様に見える。

-アルコルコン戦で敗北して、選手達はどうですか?

P:酷い試合だったけれど、まだセカンドレグが残っている。
ヘタフェ戦で勝てば上位に残れるし、ミラン戦で勝てばCLで首位になる。
アルコルコン戦は終わった事で、選手は敗戦を悔しがるが、逆転を信じている。

-今マドリーにいて幸せですか?

P:良い仕事ができれば、いつでも幸せだね。
悪い結果が続くと心配もするけど、メディアの批判は自己批難を超えない。
勝った方が誰でも嬉しいし、これからは上手くいくと信じている。

-今は精神面と技術面のどちらを取り戻すのが大切ですか?

P:精神面はプレーに影響するが、チームのメンタリティーは強いから問題ない。
周囲が言っている様に、守備も攻撃もそれほど悪くはない。

-アルコルコン戦のセカンドレグでは同じ選手を起用しますか?

P:最初にヘタフェ戦とミラン戦、その後にアトレティコ・マドリー戦がある。
その後の試合だから、考えるにはまだ多くの時間が残っている。

-ビジャレアル時代の哲学はマドリーに合いませんか?

P:ビジャレアルでも同じ様な批判があったけど、話題にならなかっただけ。
ビジャレアルで全部の大会に活躍するのは、マドリーで活躍するよりも難しい。
小さなチーム哲学ではなかったし、監督した各国でタイトル獲得の幸運を得た。
サッカーの哲学は1つだけで、これは前進すると確信している。

-フロントは先発選手を決めてないのが、悪影響だと考えてますが?

P:ローテーションを止めたセビージャ戦とミラン戦で負けた。
今までと同じ様に正しい道を探していくし、フロントから信頼を受けていると思う。
クラブの意見は理解できるけど、自分の意見も分かってもらっているから。


個人的には、戦術浸透度の問題だと思うので、ペジェグリーニ監督を信じます!


ペジェグリーニ監督はヘタフェ戦の招集メンバー18人を発表。

【招集選手】
GK:カシージャス、ドゥデク
DF:S・ラモス、ペペ、アルビオル、マルセロ、アルベロア
MF:ラス、ガゴ、ディアラ、X・アロンソ、カカ、グラネロ、ファン・デル・ファールト
FW:ラウール、ベンゼマ、イグアイン、ファン・ニステルローイ


【欠場選手】
C・ロナウド、ガライは怪我のため。
グティ、ドレンテ、メッツェルダーは監督判断によるもの。


グティはプレーできると言っていたのに、招集外ですか?へ~?

DFの数が明らかに少ないですね~。
そろそろアルベロアの左サイドバックも見てみたいのですが・・・無理ですか?
あれだけ少なかったFW陣は、いよいよ勢揃いしましたね!!p(*^∀^*)q


すでに前半が始まってますが、左サイドバックにはアルベロアの名前が!!
ふむふむ・・・どうやらマルセロは左MFとして先発、ラウールはお休みですか。

あれあれあれ?アルビオルにレッドカード??マジっすか~???(⊃д`:)/
[PR]

# by raulist7 | 2009-11-01 02:43 | レアルマドリー

ペジェグリーニ監督ピンチ?!


アルコルコン相手に説明が出来ないほどの完敗だったペジェグリーニ監督・・・。
e0179405_182716.jpg
良い準備が出来ていたし、アルコルコンがとても良いプレーをしたと述べた。

カピタン・ラウールもバルダーノGMも共に謝罪と巻き返しする事を誓っている。
e0179405_185737.jpg
「この結果に対して、クラブの歴史に相応しくないから謝罪しなくてはいけない。
試合が終わったわけじゃないし、誇りを取り戻す為にも戦わなくてはならない。
最低の内容を反省して、再びファンに良いプレーで試合に勝つ姿を見せたい。
これまでのクラブの歴史でも、非常に悪いゲームは以前にもあったからね。
そこから逆転して、巻き返してきたのがマドリーというクラブなんだ!
まずはアルコルコンを祝福しなければいけないけど、セカンドレグが残っている」
e0179405_192386.jpg
「マドリーのファンの想いは分かっているし、まずは謝罪するよ。
この敗戦から謙虚さというものを学び、さらに強くならなければいけない。
本当に辛い夜になってしまったけど、この状況を変えられると確信している。
チームはまとまらなければいけないし、当然そこには指揮官も含まれているよ」

バルダーノのコメントからは、監督に対する信頼は揺らいでないようですが・・・
e0179405_111025.jpg
不満のあった★ペレスたん★は同じようには思ってくれてませんから!残念!

今夏に2億5000万ユーロも使って、現在の低調なパフォーマンスではね・・・。
マドリーの最近5試合は1勝3敗1分で、解任に踏み切る可能性もあり得る。
ペジェグリーニ監督の進退は、今後の2試合で決定するかもしれないとの事。
週末プチマドリーダービーのヘタフェ戦、来週アウェーのミラン戦の結果次第。

しかし大方の予想では、そのミラン戦にもC・ロナウドは間に合わないだろうと。
e0179405_123315.jpg
ラジオ番組20周年を祝うイベントにゲスト出演してる場合じゃないってば!!

後任には早くもルチアーノ・スパレッティ監督の名前が浮上している様子・・・。
e0179405_1212514.jpg
やべぇ・・・ちょっとそのチーム見てみたいと思っちゃった。Σ(-∀-:)・・・ウズウズ

ようやく仕事を開始したジダン御推薦のフランス人MFセガ・ケイタ君は17歳。
現在の境地を救ってくれる様な選手ではありません・・・評価は高いですけど。

どうやらラスは帰国、イグアインは練習に参加できる状態まで復帰したようだし、
アルコルコン戦未招集だったX・アロンソも監督判断での様子(怪我ではない)。
ファン・ニステルローイとラウールの2トップの復活もある?そんな余裕ない?

国王杯でコテンパンにされたドレンテ君を左サイドバックで使わなければ(笑)


多くの負傷選手も復帰し始めたし、まずはヘタフェ戦で巻き返しましょうか!
[PR]

# by raulist7 | 2009-10-29 01:44 | レアルマドリー